読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 肉が行って魚が来る  ຊີ້ນໄປ ປາມາ

ラオス語の文書を日本語に翻訳する仕事を承っております。ラオスに辿り着いて翻訳者になるまでの人生の軌跡も綴っています。

かさこマガジン7を取り寄せてみた

日記

f:id:translationlao:20170125132046j:plain

 

私はまだ塾生ではなく、ただの一般庶民です。

ラオス語翻訳者としてのブログの書き方や自分の売り方について悩んでいる時期で、
かさこ塾へ入ることを検討しているため、かさこマガジン7を取り寄せて拝読させていただきました。

感想文に関してはネット上で色々な記事が投稿されているのでそちらを参考にしていただくことにします。

私としては、かさこ氏自身が長い年月と多大な費用をかけて培ったノウハウが書かれている冊子を無料で配布していただいたこと対し、感謝の気持ちを表現するためにブログの記事として投稿させていただきました。

現在では、SNSが浸透していくと共に多くの人が、創業塾、ブログコンサルタント経営コンサルタント等といったセミナーやアドバイザー的なことをやっていて、情報があふれているのが現状です。

正直いうと、自分もどの方と相性がいいのか決めかねてしまっているところです。

今回の冊子をよく読みながら、今後の行動について考えていくつもりです。


広告を非表示にする