読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 肉が行って魚が来る  ຊີ້ນໄປ ປາມາ

ラオス語の文書を日本語に翻訳する仕事を承っております。ラオスに辿り着いて翻訳者になるまでの人生の軌跡も綴っています。

洗車のついでに、異音の問題を解決

日記

スズキ・ハスラー(G・5MT・FF)を所有しています。

今までは自分で洗車をしていたのですが、どうしてもフロントグリルの上にある水垢の汚れを落とすことができなくて、困っていました。

これが洗車前。

f:id:translationlao:20161103152032j:plain


考えた結果、洗車のプロにお願いしました。

これが洗車後。

f:id:translationlao:20161103152214j:plain

プロの方の話だと、ハスラーの他にワゴンRも樹脂でできた外装パーツが多いため、時々このようなしつこい水垢の汚れの問題が見られるそうです。

結果、水垢の汚れに関しては解決できてヨカッタです。

この車両は中古車で購入しているのですが、以前から走行中に後ろからカラカラと異音が聞こえることが気になっていました。

洗車から帰ってきて、車屋に持って行く前に自分でできる限りのことをしようと、
確認してみました。


リアシートを倒して・・・

f:id:translationlao:20161103154259j:plain

 

車載工具のジャッキが入っているところを外して・・・

f:id:translationlao:20161103154359j:plain


中をのぞくと、前オーナーが処分し忘れた子供用の色鉛筆、ボールペン、不二家のあめ、髪をしばるためのゴム、その他色々なごみなどが出てきました。
異音の正体はこのボールペンや色鉛筆があちこちに転がって、音を立てていたことだと判明。

f:id:translationlao:20161103154524j:plain

前オーナーは同級生ですので「手放す前にちゃんと確認しておいて欲しかった」と伝えた上で、本人の了承をもらってこちらで処分させてもらいました。

今後は愛車を手放す予定の方や最近中古車を購入したばかりの方は、こういう収納スペースも確認してみましょう。

広告を非表示にする