肉が行って魚が来る  ຊີ້ນໄປ ປາມາ

紆余曲折の人生をストレートに表現しています。

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか?

 ラオスのこと、自分のことを色々な方に知っていただきたいという思いからスタートしました。特定の地域のポータルサイトではなく、日本全国の方に読んでいただきたいのと、管理画面の使い勝手が良いことが決め手になりました。

 

2.ブログ名の由来を教えて!

 ラオス文学の金言・格言を学んだときに印象に残った言葉を付けました。「肉が行って魚が来る」とは、自分が誰か困っている人を助ければ、今度は自分が何かで困っているときに、他の人が自分を助けてくれるということ。つまり、お互いに助け合いの精神を持って暮らしましょう。という意味が込められています。
 自分が他の方のブログを読んで情報を得ることができたり、感心することがある一方で、また自分の記事が他の方の役に立てたらいいなという思いも込めています。

3.自分のブログで一番オススメの記事

 

translationlao.hatenablog.com

4.はてなブログを書いていて良かったこと・気づいたこと

 心情や出来事について、いつ何を書いたのか記録になっているので、自分の気持ちを振り返るのに役立っています。
 気付いたことは、まだあまり使いこなせていないなということと、

もうちょっと他のブロガーさんと交流できるような機能があればいいなということです。 

5.はてなブログに一言

  初心者向けにブログの使い方を教える塾などが地方都市で開催されると助かります。それは、ブロガーさんたちが現実で交流できる場にもなると思います。

広告を非表示にする