読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 肉が行って魚が来る  ຊີ້ນໄປ ປາມາ

紆余曲折の人生をストレートに表現しています。

ブログの世界に義理や付き合いなど不要

気に入って読者登録をしていたブログがありました。すごく毒舌を吐く人のブログで最初は痛快な論調で書かれていました。自分のことを書かれたわけではないと思いますが(いや、もしかしたら書かれたのかもしれない?)猛烈に気分が悪くなったので、その方のブ…

スタバの抹茶ラテを飲んでみた

コンビニで売られていたので飲んでみました。自分にはちょうどいい甘さだと感じました。人生でも日常生活でも、疲れたと感じたときは、ほっと一息休憩をすることが大切だと思います。まぁね、実際にスタバの店舗まで行って好きなアレンジで注文するのが一番…

自分の価値は誰が決めるのか

自分の価値って何なんだろう?誰が決めるんだろう?ここで言う価値とは、誰かが私を見て「こういうことなら仕事を出していい、お金を払ってもいい」と思っていただけるような能力や結果のことを意味しています。以前、働いていた会社で言われたのは「給料と…

お前を雇ってやる・お前に金を払ってやるという企業について

ラオス語の仕事だけでは安定した収入を得ることが難しいため、営業活動と並行して他の仕事も探している最中です。困っているのは、約束した日時を過ぎているのに企業側から何の音沙汰もないこと。忙しいことは分かっています。しつこく催促するのはどうかと…

利益を上げられない人・生産性のない人は存在してはいけないのか?

まとめ。 社会や会社では利益を上げられない人や生産性のない人は「○んでしまえ!」みたく言われます。 別に○ぬ必要はないと思います。 100%純血の集団など、最初から存在するわけがない。 どんな集団でも足を引っ張る人がいるのが当たり前。 在宅でラオス語…

日雇いの人材派遣のアルバイトってどう?

まとめ。 現実は仕事が欲しい。けれども気持ちの上で躊躇してしまう。 派遣のアルバイトは何かの事情で一時的にやるのは良いが、長期間やるようなものではないと感じた。 道具と同じかそれ以下のぞんざいな扱いをされて「おい」「おまえ」と呼ばれるのは当た…

物心の両面で幸せを感じられるような人生を

まとめ。 理想は翻訳や通訳などのラオス関連の仕事で生活していくこと。 現実の生活を考えると、なりふり構っていられない状態。 悩むよりもまずは畑違いでもいいからと、他の仕事に応募してみた。 企業には経営理念があるように、私個人の中として掲げてい…

ネットショッピングは最寄りの営業所留めで荷物を取りに行きなよ

まとめ。 運送会社はどこも忙しい。 到着時間指定サービスはアテにしない。 自分で持てる荷物は自分から取りに行くのがいい。 重量物は時間指定を外して届けてもらえばいい。 先日、ネットショッピングを利用して買い物をしました。料金は代引にし、最寄りの…

はてな村の皆さんはブログのための表現や作文能力がすごい

ネット廃人なので時間があれば色々なブロガーさんの投稿を読んでいます。多くのブロガーさんが表現豊かな上に作文上手だなと感じており、ほとんどの方が根拠となるような引用の明記もきちんとできていて、まるで論文大会でもやっているのかと感心してしまい…

戦略を持って自分自身の演出や魅せ方を考えることはとても重要

まとめ。 たったの一晩でスーパーの売り場がクリスマス→正月に変更 店によっては、クリスマスも正月元旦も営業 商品の陳列の方法によって、売り上げが変わってくることを知った高校時代のアルバイトの話 深夜勤務のアルバイトを終えてから、スーパーで買い物…

クリぼっちなので、自分へのプレゼントを妄想してみた

まとめ。 身につける物に関しては無頓着。 クリぼっちなので、欲しいものを考えてみた。 自分勝手に妄想を膨らませているだけなので、実際に買うかどうかは別問題。 何か欲しいものがあるだけでも仕事への目的意識は変化してくる。 私はS51年生まれの40歳で…

凝ったネタほど よくすべる

ブログのアクセス解析を見たのですが、時間をかけて考えて準備したラオス関連の話題よりも、手首のガングリオンの投稿みたく脱力して適当に書いた他の話題の方がGoogleからの流入やPV数が多いだなんて、泣けてきます(ノД`)シクシク ນອນກ່ອນເດີ, ຫຼັບຝັນດີເດີ(先…